厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

白パンと黒パン・・・でもない。

100130_1644~02

今日は、ジャニーズ事務所ではなくナイスク所属の有名先生が来て

撮影は無料ということで一緒に写真を撮ってもらった。

かずりんが撮った私との写真はあまりにボケているので

生徒さんのちあきちゃんとの写真を載せました。

この人たちは赤倉の会場の先生で、名前は・・・

やまと と たける ではなく じゅん と じょん でもなく

じょる と じゃん でもなく・・・

ん~ なんだっけ?

忘れました。



食堂に背の高い外人さんが来て

「ラ~メンカレ~ドンセッツ、クラサ~イ」

と言ったので

「オー!ラーメンカレードンセッツクラサ~イ、ナイスハツオ~ン」

と、真似したらムッとされた。

外人さんが来ると、無性にからみたくなるので

困っちゃう。




濃い一日だった。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/30(土) 22:32:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

食べて、飲んで、歌って、死んで、また、書いて。

100129_1217~01

ご無沙汰感がつのるが、それは私だけ?

風邪ひいたー。しかもかずりんも死んだはず。

ナイスク教師陣とのお食事会アンドカラオケ大会ではしゃぎすぎた。

その、ずっこけの模様は素敵過ぎる読者のそろう

ナイスクメルマガにて詳しくご報告する予定ですので、登録をして

楽しみにお待ち下さい。(一般の方も、ド素人の方も)

お得情報も載せます。


写真は新しいポスト。

設置当日から大好評でしたので、さっそく見せびらかしです。

ネットオークションで見つけたものですが

プロパンガスの空きボンベを再利用しているんです。

重い。

先日、玄関に車が突っ込んだ件で

木のポストが見事に粉砕されたので、遠慮なく保障して頂きました。

見に来てくださいね。

そして、盗まないでね。

それで、また、車、突っ込まないでね。



じゃ!
  1. 2010/01/29(金) 12:36:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

特効薬も近道も魔法の杖もないにはないが、あるにはある、道の途中だから

100123_2138~01

生まれたからには必ずすぬ、いや死ぬ。

形あるものは必ず壊れるのだ。

私は恐れない。

っつーか恐れてない。

っつーか恐れる気がしない。

何が起きてもそれは想定内だ。

どんなことだってあるかもしれないしないかもすれない、いやしれない。


念願の万年筆を買うことが出来ました。

細字でも太い。

写真はそれです。


ひばりが風邪で寝込んでしまって・・・

しかも、ホテルで一人。

心細いらしく、半べそで電話をしてきた。

私がいろいろ慰めていると

横でその電話の会話を聞いていたてっちゃんが

「お母さん、いいこというじゃん!」

なーんて言ってくれた。



プチ嬉しい。


ひばりのことは、天にお任せする。

彼女は彼女の道の途中。

神様が彼女を背負って歩いていてくださる。
  1. 2010/01/24(日) 10:26:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

カレーおじさん生きてます

100122_1256~02

時として、死亡説の流れるカレーおじさんであったが

生きている。

「湯の丸は、良すぎる」と愚痴まじりに調子の良さをアピール。

家ではきっと

スキーばっかりやってるバカ亭主だと思われてんだろうな。

男には男の行きつけってのが

ひっそりとあるもんなんだろうな。

ご無沙汰すると「死んだ」とか言われながら・・・


それにしても我が家。

シニア銀座になってる。

元はレーサー銀座だったのに。

おっさん率が高い。

いいことだ。

おっさんってのはめったに裏切らない。

裏切るのがめんどくさいんだ。


お昼過ぎの休憩タイムの充実作戦に・・・

(食堂を休憩しない)

着手し始めた私である。



特にシニアは天気を見て訪れるので

しかも仲間を集って訪れるので

私も天気図と共に

シニアのメイドに徹しよう。


よし、そうしよう。
  1. 2010/01/23(土) 21:17:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

電気犬ショーへのお誘い

100121_2059~01

わかりにくい写真ですが。

これは、愛犬まるにクリスマスのイルミネーションで作った

首輪を付けてるところです。

ラジコンアニキに作ってもらった。

夜、仕事が終わって

散歩に連れて行くとき、駐車場はガラガラなので

ドッグランをさせるんですが

夜の駐車場は真っ暗だし、わりと広範囲に走り回るので

どこかに行っちゃったらどうしよう・・・とか

道路に飛び出したらどうしよう・・・とか

不安があって。

そんなこと話してたらスキースクールのかずりんが

首に電飾をつけたらどう?

とアイディアをくれて、「ナイス!」と思ったわけなんだけど。

なにしろアニキはドリラジで忙しいんで

事情を説明して、承諾を受け、作業に着手してもらうのに

はー、ドンだけ大変だったか!

そいで、やっと出来上がり・・・

さすがアニキの丁寧で丈夫で繊細な電気首輪の出来に

私はご満悦であった。

いよいよ実行であるが

これが又楽しくて面白くて実にコンフォタボー。

首輪のうっとうしさに、犬もあまり遠くへは行かず

・・・ただ、排出行為をしないので(プチナーバスアンドハイテンションのためか)

それが難点だけど

電飾を通しての犬の微妙な動きはへんてこりんで

いやー 「実に面白い」


夜、暇してたら、星を見ながらの電気犬ショーを

是非一緒に楽しみましょう!



  1. 2010/01/22(金) 06:21:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

オレは神に誓ってエイズになるようなことはしてねぇ

100118_2137~01

ドリフトラジコンに没頭するアニキ。

受験生にあるまじき彼の日々。

全国の神聖なる中三の皆様をなめとる。

進学できる立場であるだけでありがたいのに、だ。

もう、余裕とかそういうんじゃない。

現実逃避を超えている。

浮世離れ、もしくは隠居の域に達する。

高校をなんとかだまして、この子を受け入れてほしいが

そんな学校があったら同情する。

「オレ、受験勉強に受かるかな?」なんて言ってる。

アホ?

話の流れで言いたいことはわかるが

ぜんぜん違ってるってことがたびたびだ。

だいたい、受験日を知らないんだぜ! 


食堂で、この作業を数日やっているのだが

男性のお客さんは、結構食いついて

座り込んで作業を見守っている。という光景がたくさんあった。

男はみんな


アホ?


ドリフトってことが好きなんだ。

いかに大きく正道を外れ、いかにうまく正道に戻るか。

速度をつけ、よりスリリングに。


器用なご隠居である。
  1. 2010/01/19(火) 22:28:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

魂を持ったなら移り動くのも・・・そうかも

100114_0935~01

今日は病院でした。

順調、順調♪ 病状安定、むしろ躁気味。

写真は病院で見てた雑誌の犬で、うちの犬にそっくりなので撮った。

そうそう、そんなことより。

うちの「りす」知りませんか?

食堂奥の男子トイレの小便器の前の棚に飾っておいた「りす」の写真が

数日前から無くなっていたのです。

女性客の方はご存知ないかもしれませんが

あれは密かに殿方の憩いの一枚。

非常に評判が良かったポストカードです。

りすが両手で黄色い花を持って

上を向いて目を閉じて精一杯伸び上がって

その花の匂いを吸い込んでいる写真です。

「やらせ」か?と思うほどによく出来たポーズです。

あれは、お友達のスミレンジャーが

私の一番具合が悪いときにくれたお誕生日カードなんですよ。



誰かがもってっちゃったのかしらん?


もしそうなら

多くの人に愛されたカードですので

大切にしてください



な!
  1. 2010/01/14(木) 19:55:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

チョコレートとけだす甘さと体温

100112_2145~02

連休が過ぎ、すっかり静かになった。

こういうとき私はやっぱりchar。

写真はその指。

あー、charのすべてが素敵。ひげも白髪もはげもみんな好き。落ち着くわ~

charを含め、私の好きなアーティストには

ちょっと年上の「アニキ」がいて 

それはかならず「アニキ」でなければならないのだが

その「アニキ」のやってることを盗み覚えて

自分が本業にしてしまった。という人が何人かいるので

やっぱそうなんだと思う。

charはさ、なんかその・・・あくまでナチュラルで

すべてをわかってる感が友達みたいな神様みたいな

父性母性を兼ね備えてるみたいな

それでいて「アニキ」な

セクシーギタリストなんでございますんですよ。

で、また彼は「笑い」ってことをすごく重要視していて

どんなに敬愛するアーティストの演奏も、演奏だけだと飽きる。

だからギターで面白いことしたり

エロい話をしたりすることもすんごく大事なんだ。

って言って、若いアーティストに話したりする。

昔、ドリフのコントにも出てたし。



charの素敵さを思うと、また背筋が伸びる。

魅了できる技を何か一つ。
  1. 2010/01/12(火) 22:34:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

さよなら、エメラルド

091108_1148~01

ついに祖母が死んでしまった。(母方)

祖父が何年か前に死んで、祖母もなかなか手がかかっていたが

母の実家(東京)の家では母の兄が倒れて、手足の自由が利かなくなってしまった。

兄嫁は二人の介護、会社の経理などとても出来るものではなく

自身もノイローゼ気味に。

そこで祖母は母の近く、小諸のグループホームで

お世話になっていた。

ある日には、Xジャパンのトシがホームに慰問に来て

肩を抱かれたことなどあった。

祖母の遺体は両親の家に安置され、お骨となって東京へ帰る。

そんなこんなの中

両親の家に私たち三姉妹がぎんれい荘を一時離れ

集まっているところに電話。

玄関に車が突っ込んだという。

慌てて引き返し

飲んでるお客さんのラーメンなど作りながら

今、この時間になった。

数日前には

玄関のストーブが炎上するなど

いろんなことが

メラメラめくるめく私の周辺であった。

  1. 2010/01/10(日) 23:58:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

オレは占いが好きだし、信じるんだぜ

100107_2359~01


ガンダムの事を忘れないうちに書いておかなきゃ。

今日、スキースクール(オーストリアスキースクール略してオースクー・嘘)

のかずりん先生と生徒さんのパンチ花野さんと息子二人と世田谷大輔(居候)と

ごはんを食べに行ったときのこと。

世田谷君がガンダムを好きだという話題になり

ガンダムのどういうところがいいのか一言で言ってほしいと頼むと

今までと違うところだ、と言う。

人間とロボットみたいなやつが一体化してるところだ、とかなんとか。

アムロくんは、やっぱり沖縄の方の人か?と聞くと

日本人とは限らないからわからない、と言う。

シャーは西洋人で、セカンドネームはなんだ?アルフレッドか?

と聞くと明らかに違う、と言う。

彼には妹がいる。と言うので

シャー子かシャー美か?と聞いたらムッとしていた。

最終的に

アムロにもシャーにもそれぞれ事情があって

戦っているってことだね?

と聞くと

戦っているとは一概に言えない、と言う。

こんなわからないものが好きだなんて

世田谷君は頭がいいんだなぁと感心した。


帰宅したら写真の従兄弟の眞田君(初枝さんの息子)が来ていた。

写真を撮ったらやくみつると渡辺謙を混ぜた顔だった。

しゃべったら松っちゃんに似てる。

彼が、営業先の人妻が

自分を誘惑してるんじゃないか?という妄想に

ついて熱く語り始め

それについての意見などを求められて

気がついたら日付が変わっていた。


男ってばかでおもしろいなぁと思った一日でした。
  1. 2010/01/08(金) 01:03:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

感情の穴と眠りの図

100107_1321~01

今日は難しいお話なので、参照する図を見ながら読み流して下さい。

これは、感情の穴と眠りの図です。

緑色が眠り(リセット)の地面です。

上が覚醒エリア、下が昏睡エリアです。

これは単に寝ている、起きているとも少し違います。

a がアブノーマルと私が考える私のパターン。

b がノーマルと私が考える普通の人たちのパターン。

感情の穴を掘るたびに、その穴をきちんと埋めて

人生の歴史を前に進んで行かねばなりません。

快も不快もただそのままにしておけば日常に戻れないのが生活です。

a の私は、感情の穴を埋めるのがハイテクになっておらず

手堀り、手埋めなため、リセットの地面に到達するまで時間と労力がかかります。

埋め残しなどもたびたびあるので、大雨には地すべりを起こします。


で、何が言いたいかというと

眠る時間が人よりも多く必要なのです。

睡眠そのものの物質的な時間が一番現実的な方法です。



だから、たくさん寝ることに

罪悪感を覚えないようにします。


たとえ和子(実母)に何をどんな風に言われようとも。



寝かせたほうがおいしくなる食べ物だってあるんだぜ、ヌードル。

  1. 2010/01/07(木) 14:08:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

フードかぶせられる犬ハラッパラッパー

100103_2230~01

長いこと毎年同じ日程で来て下さっていたお客様から

今年は一回も連絡がなかった。

もう、お年なので、ちょっと心配していたら

昨日電話があった。

倒れられたそうで

言葉があまりはっきりしていなかった。

また待ってますから。

と言うと

電話口でひどく泣いておられた。

辛かったんだろうと思う。

スキーが大好きだったからなぁ。



それぞれがみんな退屈しのぎにスキー場へ来るわけじゃない。

必死な思いでやってるんだと

つくづく思う

今シーズン。
  1. 2010/01/06(水) 10:08:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

理解者との共通言語で集合しようぞ

100103_1623~02

今日も、リュウリュウの映像でお楽しみください。

彼のためにプリンを手作りしました。


昼休憩の時、寝てたんですけど、夢を見ました。

その夢が、とても爆笑の内容で

私は、涙をダーダー流しながら笑っていたんだ。

内容は、ほんとにどってことないこと。

四人組で、理科系の若い男の子が

それぞれすごく複雑な注文をする(食堂で)というだけで・・・

その内容が、とても爆笑だった、自分的に。

みんなに泣きながら話しても

「ふーん」と言うだけ。

つまんない、つまんない、つまんなーい。

と思ったけど

私は、正月早々、こんなに笑える夢を見られたことを「大吉」と

することにして

これを神のお告げと思って

私の一皮剥け、剥け切った証であると認定することにした。

私はある時から

「おっさん」になっていた。

そして、その時から人が怖くなくなった。

誰の顔からも笑顔を見られるようになった。

私は今日の昼寝から「おっさん」になりきったのだと思う。

ずっとなりたかった

「おっさん」

私はこの度、おっさんになれた記念に是非、

一つ言わせて頂きたい。


やっぱやめた。

今、書いてたらあまりに恐ろしくて消した。


ともかく

おっさんは、クールダウンの役割である夜のニュース番組が帰ってきて

ほっとしています。
  1. 2010/01/04(月) 23:07:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

恋する別れ際

100103_1827~01

赤ちゃんが生まれました!

って、もっぺん言うてみたかった。

この子は、私の19年前に生んだ長男に似ており

およそ千野泰男(お客様)の子とは思えん。



出会った瞬間愛した、そして抱いた、そして抱き上げて写真を撮った。

この子のやんちゃぶりといったら強烈で。

バレリーナのような実母はこの子を「・・・っていうか動物・・・」

などと、美しいお顔でおっしゃった。

父親の千野泰男は、動くヘッドギアとなって

この子の縦横無尽にぶつけまくる頭を全身で守っていた。

マッシュルームの髪型がまたサイコー。

私、男の人は、年に関係なくマッシュルームカットにしている人格を

いとおしく思ってしまう。

年を重ねるごとに気持ち悪くなるんだけど

かっこいい人は、それが際立ってくる・・・と思う。




それで思い出したけど

ジョンレノンは、軽井沢がとても好きだった。と聞いた。

先日亡くなった加藤和彦さんもとても軽井沢が好きだったと聞いた。

加藤さんは、軽井沢が好きだったロンドンと、とてもよく似ているからだと

言っていたのだそう。

私は加藤和彦さんが、とてもとても素敵な人だと思っていたので

軽井沢を飛び越えて、ロンドンに行ってみたいと最近思っている。

前世はイギリス人説(自称)の裏づけを取りたい。



あ、抱っこのちびちゃんは通称リュウリュウ。

パンダみてぇ。
  1. 2010/01/03(日) 21:39:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ガキの使い

Jewella1028.jpg

あけましておめでとう。

プリクラってどうしてこんなにヒトを可愛くさせるのでしょう。

まるでホリキタマキのようなひばりちゃん。

そして心は小学生のまま。

本物の小学生の従兄弟たちを相手に彼らの憩いをぶち壊す元旦。

彼らのDSを取り上げ、彼らの何かのスコアの記録を書き換える。

それを阻止しようと飛びかかる小2に

「触るとセクハラだ。DVだ」とか言って脅す。

おっぱいを触ったとか触らないとか

それだったらオレが触ってやるとか、オレがやってやろうか。とか、めちゃくちゃ。

大貧民をやろうと誘われ

「マニー(金)でも賭けるかーい?」といやらしく笑ったり。

またなんだかんだ嫌なことを言った後

凹んだ彼らに「ドンマーイ」と声をかける。

ところで、お前らドンマーイの意味知ってんのか?

と、問いかけ

気にするな。だろ。と彼らが答えると

バーカ、気にしろ!だよ。気にしろ!

などと、どこまでも感じ悪し。


エロなネタで散々小学生を翻弄し、脅した後には

私をエロ画伯と呼びたまえ、ガハハ、エロで結構!と

彼女の高笑いがいつまでも続いた。


小学生や小さい子をからかい始めると

なんだかわからない変なホルモン物質がとめどなくあふれ出し

全く抑制が効かなくなってしまうのは

実は私も同じで・・・

これは、遺伝かと思う。

私の父もそうなんだ。


やだなぁ。
  1. 2010/01/01(金) 21:11:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する