厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

♪しーらなーいうううちーにおいしくなっていたー

120229_045229.jpg

なっちゃんが本当においしくなっていたので驚いた。

私は日曜から昨日までずっと寝込んでいたのだが

このなっちゃんにずいぶん救ってもらった。

松田翔太が大好きだ。

ハイテンションが続いた私についに訪れたこの・・・この

すべてが動かなくなるこの・・・充電時間。

頭が動かなくなり、手足が重くなり、胃が止まって吐き気

何も食べず、しかし突発的にチョコレートをどか食い。

翌朝のチョコレートヘッドエイク。

ホットフラッシュと蟻走感と悪寒のループ。

しかしこれは、寝れば治る。

そいで、寝た(充電)から治った。

バリバリ。



そんなことどーでもいいんだよ。

湯の丸大会の人数が少なくて、しょんぼりしていた観光課だったが

ここへ来て260名程の申し込み者をゲットしていたらしく

喜んでいた。

申し込みの人数に応じて賞品が良くなる(予算がつく)ので

ほんとに良かったですよ。

って、言っていいのかな?

前にもう言ったか。




先日、弾丸トークでおなじみの大山羊さんと

「境雅人が好きだー!!」という話で盛り上がった。

ということもあり

ジェネラルルージュの凱旋を見た。

良かったですー。

本当にチュッパチャプスなんですよ。


プロフェッショナルな男は、誰よりクールでかっこいいんです。


いっそ男になりてぇ。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/29(水) 18:53:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センキュー

120224_085549.jpg

ひばりちゃんへのお祝いのお言葉多数、ありがとうございます。

というわけで。

誰か、犬もらってくれませんか?

豆しばの雑種メス二つ。

全身は茶で、鼻先が黒いです。

こういうカラーを、私たちは「鼻黒まんじゅう」と言っています。

あ、はつえさんちの犬です。


レーシングキャンプの掲示板に

大介からのファイナルの日程が書き込まれていますので

どうぞ、ご覧ください。

想像するだけで、ぞっとするスケジュールなので

のけぞらず、楽しみましょう。

なんたって最後ですからね。

私も日々賞品を少しづづ揃えています。

前泊券、宿泊券、レッスン割引券など

来年への撒餌的なものも様々ご用意いたしますので

そちらもご期待ください。


パーティーのみ参加も大歓迎。


大介のながーい話も、みんなで聞けば聞いてねぇ!

ということで迎えましょう。


その前に湯の丸大会。
金の斧がでるか、それとも銀の斧が出るか、それとも・・・・
本当のあなたが映される鏡の前に
いざ。

コワ。
  1. 2012/02/24(金) 19:33:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

インカレ速報

ひばり 優勝
  1. 2012/02/22(水) 16:14:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

手に持つのは溶接棒

120221_094554.jpg

明けて翌日、圧雪車で第一リフトの下屋をぶっ壊し

自ら直す大介であった。
  1. 2012/02/21(火) 10:08:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

またスーパーゴールハウスに行ったおわび


120212_134600.jpg

本日レーシングキャンプ三日目のタイムレース。

愛人あさみっちの欠席をいいことに、私はまたゴールハウスに行きました。

記録を書くんですよ。

私たち元夫婦は密室をいいことに

皆さんの滑りを見ながら叫びまくるのです。

しかも、好きなように叫ぶのです。



サキドン6 手ぇー抜くな! とか

橋本妹、いいぜ! 橋本ねーちゃん妹に負けるな! とか

飛の介 どーしたっ。 とか

ミノワマン よし! とか

誰だ? あれ。 とか

ママー、そこは違うだろ~ とか

中澤夫か、今度はいいぞ。 とか

妻、妻、妻、妻もなかなか。 とか

黄色い自転車おじさんはカタイなー。 とか

エッヂ、エッヂ、大野さーんー。 とか

読んできたなーNEC。 とか


そんなこんなをずーっと叫んでるんですよ。

それで、大騒ぎしすぎで

上からのマリコさんの、上からマリコの無線音声を聞き漏らして

タイムがぜんぜんわからないことになって

それで、余分に滑らされたり、混乱させられたり、無駄に待たされたり

した人々がいたわけですよ、今回。



そのことを、心からお詫びいたします。



が、


今回もまたすばらしく楽しかったです。
湯の丸大会頑張りましょう。

それより大事なぎんれいカップも頑張りましょう。

申し込みも早くしましょう。




  1. 2012/02/19(日) 22:39:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

国体速報

ひばり転ぶ・・・
  1. 2012/02/15(水) 12:20:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

素だよ、これ。

                         120212_134614.jpg

ゴールハウスにて。

真剣にみんなの滑りを見る大介コーチ。

私は初めてゴールハウスで記録係をやらせてもらって、面白かった。

なぜ私が行ったかというと、大介の愛人あさみっちが確定申告で来てくれなかったからだ。

あさみっちはしげき君(パトロール隊長)の妻なんだけど

ゲレンデというバーチャルな世界では、彼の愛人ということになっている。

ついでに言うと、私が前妻、まりこさんが本妻、あさみっちが愛人という

ことになっているので。

この泥沼人間関係について、生徒諸君はよく把握し、気を使うこと。いいね。



さて、タイムレースはみんなかっこいいかったです。

すごく、ちゃんとしてる。

表現が、よくわかんないんだけど、凛々しいというか、プロっぽいというか。

ふだんの宿でのとろりんちょな感じは一切ないのでした。



大介も、顔ぶれを見ながらメニューを考えている様子で

底上げをしつつ、細かい癖を矯正しつつ、総合的にバランスよく

仕上げていこうとしてる感じを受けました。



でも、頑張ったらタイムっていう形になって出るんだよ。

目に見えるものは目に見えないものの集大成だから

シーズン最後までそれぞれいろんなこと頑張ろうね!



それから、私、チームの監督になってました。
先日から・・・


打倒 NEC なんちって。
  1. 2012/02/13(月) 18:52:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スキー大会出場者少ないと嘆く観光課

忘れないうちに書いておこうと思って。

和子が「今日は絶好のスキー日和」と言うのを

「今日は絶好のスキー場開き」と言ってしまって、笑われていた。

妹のはーちゃんが

「おねえちゃん、それは、まさに、負の、負の、負の、負の・・・リサイクルだよ」

と言ったので「それ、負のスパイラルじゃね?」と笑った。


父の友達がロディーというカナダ外人を連れてきた。

山岳ガイドをしている白ひげのおじいさん。(骨格は若い)

陽気なロディーと私はすぐに意気投合し

ケツを叩き合う仲となった。

私は外国人が大好きで、英語もしゃべりたい方なので

一生懸命なんとか言うけどいまいち噛み合わねぇ。

あっちも

デンジェラスイングリッシュ そう・・影に隠れて

その人歩く見てる・・・それは、とてもコワイ。

シーユーレイター。



あはははは・・・と言ってその場を取り繕う。


それと。

スネオ大介と東山ジャイアンがここを読んでいる。

とっても書きづらい。




どこでもドアー。










  1. 2012/02/10(金) 20:05:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッドビブ I の転倒シーンもあり・・・

120203_180340.jpg

第三回のキャンプに参加された方々のお疲れ様には察するに余りあるものがあります。

参加人数の少ない中でのスラローム。

皆さん、ボロボロでしたね・・・

滑り、じゃないですよ、マッスル的にですよ。

しかも、夜は夜でご機嫌大介が急に来て

ひとりしゃべりまくりで

ほんとにごめんね。


4月には「八方大介コブ講座」もぶち上げるそうですので

そちらもよろしくお願いします。

あのしゃべり虫をなんとか駆除できたらいいんですけどねー。



でも、面白かったねー。

大介は、嬉しくってしょうがないんですよ。


みんなが、上手くなるからーーーーー。

そう、そうよ。




  1. 2012/02/06(月) 20:18:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する