厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

彼は私の何を知っている?

20070118201338.jpg


香水をもらった。男の人からだ。いーや、彼は男であることは間違いではないし、しかも超若い。

しかーし!純粋な気持ちでの純粋な贈り物ではない。
彼がガールフレンドにプレゼントしようと思って購入したのだが、彼女と別れてしまった。で、私に廻って来た。
いーんだ、どうせ最初から私のとこに来たかったんだ。

彼女には悪いが、私は嬉しかった。

いいんだ、私は彼に超尽くしている。
彼の面倒をみ、アッシーになり、いろいろ貢いでもいる。
彼を学校へも通わせ、授業料だって払ってあげている。
あ、お弁当も作ってあげているのよ。

なにより無償の愛を注いでいるわ!

薔薇に柑橘系が残る優しいこの香り。

ありがとー。22歳の時に生んだこの男。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/19(金) 10:00:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そして。 | ホーム | 普通が逃げる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/11-1f367243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する