厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

出さない手紙

一生って時間は長いのか短いのかわからないけれど・・・

今、身近に感じられる人との時間はそれほど長くないと思う。

なぜなら、みんな変わってゆくからだ。


昨日、優しい人の言葉に誘発されるように

家族の愚痴を言ってしまって、後で後悔した。

その人にはその人の・・・バランスや辛さや苦しみがあり、今のその人の言動を構成している。

それを、理解しようとする努力をいくつ私はしてきたのだろう?

それもなしに、自分が辛いだの傷ついたなど言うのは、自分に対して無責任だとわかった。

むろん、打ち明けられた人を暗い気持ちにさせたにちがいない。



ごめんなさい。

でも、吐き出してみて、それがわかったのも本当です。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 10:22:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<君自身を射抜くような嘘はけしてつかないでくれ | ホーム | ただ立っているのもやっと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/168-de8f018d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する