厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

ボーダーライナーノーツ

朝は何時までだろう?

朝の時間を計測する。

朝露と雲の境界線を自転車でつっきって

小さな水に体をぬらし

冷たく激しく息をする。


木は高いところから見ていた。

草は草の背丈で見ていた。

アスファルトは光る。

鏡のように。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/05(金) 07:04:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海から空から | ホーム | 君自身を射抜くような嘘はけしてつかないでくれ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/170-d1459b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する