厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

両刃の感受性

私が今徹底的に追及していることは「緩む」ことです。

でも、あまりに緩むことに徹底していると、緩むことにあまり喜びを感じられなくなるので、緩むために緊張を織り交ぜます。

・・・というわけで、人に会う。

ヒーラーとカウンセラーのはしごをしました。

ヒーラーは私がどうしてもぬぐえない違和感というものについて、どうしたらよいでしょうか?とたずねると、「私は、違和感をどうするかという葛藤に使うエネルギーを自分の愛するものをもっともっと愛するほうに使っています。」というようなことを言って・・・目からウロコでした。

さて、違和感の元へ出掛けていかなければなりませんでした。
違和感は善意の元に私に違和感を投げつけてきました。
それによって、私は傷ついちゃった・・・。

もう、こういうときは自力では緩めないのでカウンセラーのところに直行した。だらだらと話をしているうちにだんだんどうでもよくなってきた。カウンセラーには「はじめは青ざめていた顔に赤みがさしてきた」と言われて、ご機嫌で家に帰った。


そして、最高の緩みを経験した。

温かくまどろむ。これが今の私の至福だ。


緩むスイッチを探す日々。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/19(金) 19:42:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<好き好き攻撃! | ホーム | たわいもないいくつかのこと>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2007/10/24(水) 18:14:46 |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2007/10/23(火) 20:36:30 |
  3. #
  4. [ 編集]

ああ、膝が痛い貴方

わかったよ。

あたしも時々天の自転車に乗るんだー。 
吹いて来る風じゃなくて、自分から起こす風を感じる気持ちよさを初めて知りました。

登る風、下る風、平坦な風。 風には無数の種類があるんだなあと思いました。
  1. URL |
  2. 2007/10/21(日) 19:53:27 |
  3. 吏絵 #-
  4. [ 編集]

しまった

最近ゴブサタしている「家から自転車で・・・」の者でございます。
衰弱して坂を登れなくなる前に行かないと、です。
よろしゅうに!
  1. URL |
  2. 2007/10/21(日) 13:05:53 |
  3. 自転車っ! #BQ6wWH46
  4. [ 編集]

どなた様か存じませぬが・・・

今後ともぎんれい荘をよろしくお願い申し上げまする。

緩む空間を目指して。
  1. URL |
  2. 2007/10/21(日) 12:13:27 |
  3. 吏絵 #-
  4. [ 編集]

はやく

女将の手の届かないところにある“緩みスイッチ”を押しに行きたいですな。ドロドロにまどろむヤツをね。
その前に、湯の丸の坂をチャリで登るパワーを蘇らせないと。
(サポートカーに乗せてもらうテもあらぁな)
  1. URL |
  2. 2007/10/20(土) 01:41:52 |
  3. 自転車っ! #BQ6wWH46
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/178-ee3a1412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。