厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冷たいようだが

20070129100221.jpg


朝、写真の男の部屋へ行ったら女が爆睡していた。
つい最近、男の友達と別れた、つい最近、男と別れた女の友達の女だった。

「付き合ってんの?」と聞くと「違う」と言う。

挨拶もせずに、私の家の私の男の部屋で勝手に寝るなと思った。
しかも、どーゆー立場の女やねん。。。と思った。

夕方、夕ご飯が出来たよ。と男を呼びに行ったらまだいたので、「まだいたの?親が心配するでしょう?早く帰りなさい」と地獄の底から搾り出したようなこわーい声で女を見ずに言った。

そしてしばらくパソコンをやりつつ二人のところに居た。
背中で怒ってやった。

男が言い訳をしにきたので、女がどういう立場の女で、挨拶もせずに君の部屋にいることについて私は大変遺憾であるという旨を伝えた。

そして夜になってまた男の部屋へ行ったらまだいた。
しかも、パソコンで刺青のサイトなんかを見てやがる。
「まだいたの?早く帰りなさいって言ったでしょ?どいて!」
といって私がパソコンの前に座る。

彼女がずーっとずーっとずーっともう人生の大半を情緒不安定ですごしてきたのだろうということは想像がついた。

でもそんなの自分でなんとかしなけりゃどーにもならないぜ!

と言いたかったけど、わかるはずもない。
情緒不安定ってことがどれほど恐ろしいことなのか・・・わかるまい。
この世の地獄だ。
その地獄で出会える仏はその外側には存在しない。

私の男も残念ながら君を救えない。
どうか、一人きりでどこかで戦ってくれたまえ。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/29(月) 10:24:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<布袋さんは美樹ちゃんにいつも部屋に花を飾るようにと言いました。 | ホーム | 背中>>

コメント

女帰ってた

あの子はもうお家には入れないわよ!と言いました。
意地悪な姑ってこんな感じなのかな?と思いました。
  1. URL |
  2. 2007/01/30(火) 11:42:04 |
  3. 吏絵 #-
  4. [ 編集]

なんだこの女

女は帰りましたか?
世の中色んな人がいるのーー(@_@;)
あなたの男・・・・優しいから、助けてほしかったのかもね。
でも、そう!!自分で戦わなくちゃ。
  1. URL |
  2. 2007/01/30(火) 10:44:31 |
  3. noriko #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/18-9b8d173f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。