厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

ちょっとしたばかはどこにでもいる

091014_0935~01

今は、横堰(よこせぎ)の家にずっと居て、豆の収穫、選別などを毎日しています。

花豆が採れました。大粒で、良い出来です。

夕べは、新しく採れた小豆のおしるこを食べたのですが

するするとのどを通ってゆくような

品のいい甘み(砂糖とは別の)を持っていました。

栗のような サツマイモのような かぼちゃのような

ああいう、こっくりもっくりしとりっとしたほこほこ感があります。

今年のおしるこは期待していてください。自信、あります!



さて、花豆のさやから豆を出していました。

日向ぼっこ仕事です。

時々、写真のような白い大きな豆がでてきます。

丸くてつやつやで、まるでなにかの赤ん坊のようなかわいい人たちです。

私はそれが出てくると、どうしても、どうしても、ある言葉が頭に浮かんできてしまいます。

それは 「貴乃花」 という言葉なんですが。

それを、どうしても、どうしても 誰かに言いたくて

ひろちゃんに言いました。

変なことだし、どうせ共感を得ることもなく

いつものように無視だろうな・・・とは思いつつ。


でも、ひろちゃんはこう言いました。


「それさ、去年も、おととしも言ってたよ」



なんだかすごーく・・・どうしてだろう、その一言が。


嬉しかった。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/14(水) 13:06:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/338-2487e456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する