厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今、私は必死にテンションを下げております

091224_1415~01

今日は病院だった。久しぶりにバスにも乗った。

休み明けの年末なので、病院はガタ混み。

クリスマスイブに病院の追加パイプ椅子。

それでも例年になく、私は幸せな気持ちで

この日こうして良い体調で、良い心調でいられるレアさに浮かれていた。

先生も、来年もこの調子で安定していければいいね。と言ってくれた。

わん!わん! である。

待合室で、患者さんがしゃべっているのが聞こえた。

ここは、精神科専門の病院なので大きな声でしゃべる人が多い。

院長先生は、太くて短い注射を秒速で打つって診察タイプなんだ。と言ってた。

私は院長先生に診てもらってるので、わかる、わかる。と思った。

そしてその人は、その診察スタイルが嫌いではない。と言っていた。

この種の病気は、かかると長いので、いろんなこと知ってる人が多いんだ。

院長先生の、私の気に入っているところは。

とにかく多くの患者さんを診てきているってところだ。

わかってないようで超わかってる。

患者の様子とエピソードからほとんどすべてを把握する彼は

ほとんど占い師か霊能者の域に達していると思う。

カルテも手書き。

ドイツ語なんだろうーか。ちっとも盗み読めない。


カッコウの巣の上にも、クリスマス訪れる。

スポンサーサイト
  1. 2009/12/24(木) 22:46:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/352-db3844fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。