厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ストロベリーオンザドッグ

20100615172348.jpg

昨日は、八千穂へ山蕗を採りに行った。

おなじみのアルバイトのおばちゃんたちと私たちの6人で。

お昼はシートを広げて楽しく食べた。

案の定、後半は下ネタでおおいに盛り上がり、それぞれがそれぞれの腹をよじって笑っていた。

あの人たちのいやなところは

あのことを「お注射」って言うところだ。

saite-。



そして今日はその蕗の加工。

すごい疲れる。

でも頑張る。あの、きゃらぶきのために。


夕べ、ひばりちゃんから電話があった。

彼女は「慶応大学」についてその感想を熱く語っていた。

慶応は、とにかくスマートの塊である・・・など。

私も丁度、「来る」と「呼ぶ」の新たなる概念とその解釈についての

発見について語りたかったので、語った。

この2つは違うことだけれどやはりセットで、同じではないけれど繋がっている。

潜在的にも顕在的にも「その種」がなければ

最初の一歩は踏み出せないであろう・・・他。



どうわかったのかはとても言葉に出来ないが

とてもよくわかる。と彼女は言った。

そして。


私もサボテンを買うわ!と言っていた。

スポンサーサイト
  1. 2010/06/15(火) 17:59:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<くるみの新芽 | ホーム | 思い出してしまうのは雨のせいだよ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/433-6d9f4af5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。