厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

口遊む

昨日は翔の高校へ行ってきた。

留年が決まってしまったのだ。
補習、追試など含め一学期の遅れを取り戻すために二学期、三学期はほとんど部活やってる並に勉強してきたのだが・・・ダメだった。
子の留年は親の留年だ。

もっかい一年生からやり直せ。っちゅーことだ。

どんなにがんばったって、その時クリア出来てないことはもうアウトなんだ。終わりってわけじゃないけどね、チャンスでもある。

化学が猛烈にダメだった。翔はよく化学の先生の写真を授業中に撮っていた。化学がわからない、わからない。と言っていた。科学の先生の話をよくしていた。この間は化学の授業をムービーで撮ったのを見せてくれた。

で、化学の先生が好きなのか?と言えばそうではないらしい。

あまりにもわからなすぎてそれが謎なんだという。

で、先生にわからない、わからない。と何度も言ったそうだ。

先生は翔を嫌悪したと思われる。

ムービーを見たが、それが少しわかるような気がした。
教壇と教室にすごい壁があるのがわかった。

先生を非難して、息子をかばってるわけじゃないけど。(そうかもしれないけど)これは大変だな・・・と思った。

でも私なら教科書もあるし、落とさない程度にはなんとかやったと思う。進級できたクラスメイトだってそうだ。

どう?そこを落とさないっていう要領の良さをそこで学ぶってのは?
スポンサーサイト
  1. 2007/03/23(金) 09:02:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<♪見たこともない僕の鏡が僕を見ている | ホーム | 春休みの憂鬱、家出を三回したことがある>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/54-5f2db8dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する