厨房から

バランスのいいとき、よく飛ぶ

なんとなくクリスタル




わたしたちはさじを投げられた。

しかしこの世にはそのさじを拾ってくれる人が

その度量とスキルと俯瞰するソウルをもった人がいる。

まさにドクターハウス。



実際の名称は避けるが

ハイスクールとでも言っておこう。


ハイスクールがT君をとあるNPO法人に委ねる決定をした。


卒業証書をかけて不名誉な屈辱的な仕返しを受けて立つこととなった。



そこの校長先生は若く、かっこよく、ロックンローラーだった。

まるで映画を見ているような彼の説法に酔いしれた。



彼はT君のすべてと学校の技量と私のカオスについて

ほとんどを把握したであろう。



選挙候補者の樋口さんや、先日の美容師さんや、この先生や


最近は本物と呼べるものに出会えている気がする。



T君の彼女しかり。




彼女、通称あーみというが、私はあーみが大好きである。



T君は、生まれつき嘘つきな子供です。

嘘をつかなければならないことをするからです。


なぜでしょう?


考えても仕方ないので損する嘘について、学んでほしいと願うばかりです。






スポンサーサイト
  1. 2012/12/05(水) 20:54:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<コメント返信できなくて本当にごめんね。 | ホーム | 赤い薔薇投げ捨てそれで・・・>>

コメント

恵藤憲二朗と申します

恵藤憲二朗と申します
この日記はためになりますね。
また来ます。
  1. URL |
  2. 2012/12/10(月) 18:46:58 |
  3. 恵藤憲二朗 #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ginreiso.blog88.fc2.com/tb.php/668-a148ef1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎんれい荘

Author:ぎんれい荘
ペット可

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

BLUE TICK

リンク

このブログをリンクに追加する